So-net無料ブログ作成
検索選択

037:藤 (村本希理子) [題詠2009]


蔓先があたまのうへで揺れてゐる 左巻きなら山藤だつて

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

鳥羽省三

「037:藤」についてお詠みになられた御作についての観賞文を、久々に更新を再開した、マイブログ「見沼田圃の畔から」に掲載させていただきました。お暇な折にでもご覧になられ、感想などをお聞かせいただけたら幸甚です。
by 鳥羽省三 (2009-11-19 18:10) 

kiriko

鳥羽さま、おひさしぶりです。
どうなさったのかな、と思っていたのですが、入院なさっていたんですね。
お元気になられたようで、なによりです。

フジのつるは知識としては知ってはいるのですが、実際のつるを前にすると、どっちが右?左?といつもわからなくなります・・・。
by kiriko (2009-11-19 21:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。